読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カルシウムの役割

牛乳は「たんぱく質、脂質、炭水化物、ミネラル、ビタミン」がたくさん含まれています。

女性の健康にいい。

牛乳は血液を下げる働きがある。

認知症予防

腸内環境改善

 

冷蔵庫から取り出してホットミルクが良いので電子レンジで温めます。

 

低脂肪牛乳、無脂肪牛乳は栄養が不足する。

健康効果を得るなら無調整牛乳を選んだほうが良いですね!

 

私の場合はホットミルクを毎日!

朝と夜コップ一杯

 

カルシウムが不足すると健康に悪影響を与えます。

・体力低下

・免疫力低下

・肌荒れ

・髪のパサつき

・脳・神経機能

うつ病

・ホルモンのバランス悪化

不眠症

etc

 

牛乳のカルシウムは吸収に優れた食品

人間の体に必要な牛乳、カルシウムです。

豊富なのがビタミンB2

皮膚や粘膜の健康効果、生活習慣病に効果◎

 

せっかくの美容効果、健康効果があるので牛乳を毎日飲む習慣をつけると良いですね。